FC2ブログ

フィリピンBII社訪問③色変わりコンゴウインコがすごい!

なかなか更新ができず、ご迷惑をお掛けしております。
フィリピンのBII社に関しては最後になりますが
今回は、飼養されている鳥の一部のご紹介です。
ケ-ジ越しでの撮影なので、あまりきれいには撮れていませんが
ご容赦ください。

まずは代名詞と言えるスミレコンゴウインコです。20150917フィリピン渡航記3
20150917フィリピン渡航記51
20150917フィリピン渡航記50
とても人懐こくて、ケ-ジ越しにいっぱい寄ってきます。

一度は触れてみたいヤシオウムです。20150917フィリピン渡航記4
20150917フィリピン渡航記5
20150917フィリピン渡航記6

緑があざやかなヒワコンゴウインコです。20150917フィリピン渡航記30
20150917フィリピン渡航記44

アオキコンゴウインコです。一見ルリコンゴウインコと間違えそうですが、青と黄色の体色です。20150917フィリピン渡航記52
とても貴重な鳥です。



コガネメキシコの色変わりレッドサンです。20150917フィリピン渡航記31

オオバタンのルチノ-?です。
20150917フィリピン渡航記11
20150917フィリピン渡航記12

ルリコンゴウインコの色変わり白色変?20150917フィリピン渡航記37
20150917フィリピン渡航記39
次の世代で、全身真っ白な個体が出る可能性があるとかないとか・・・

ルリコンゴウインコの色変わり黄色変?20150917フィリピン渡航記38

最後は、ルリコンゴウインコのルチノ-です。20150917フィリピン渡航記36
20150917フィリピン渡航記40
とてもルリコンゴウインコとは思えない色です。
ちなみに、お値段は1羽当たり2000万円ほどになります・・・・・

やはり、世界有数の繁殖所ですので、スケ-ルも半端なく大きく
圧倒されてしまいます。
私は英語が苦手なので、かなり聞きそびれた話もありましたが
何度行っても飽きない、行くたびに驚かされるところでした。

今回ご紹介した子達で、ワシントン条約 I 類種以外(ルリコンゴウインコのルチノ-も入荷可能です。)は
入荷可能ですので、ご興味ある方はお問合せください。

営業時間 月曜~金曜日AM11:00~PM17:30
     土日曜祭日 (お問い合わせください)
       定休日   不定休
       携帯   080-9112-0061(担当者直通)
       電話   058-389-3101
      E-mail  zh4y-kjm@asahi-net.or.jp

※ ご見学は随時対応させていただきますが、店舗に常駐しておりませんので
お手数ですがお見えになる前に、電話もしくはショートメールにてご一報いただけますようよろしくお願いします。

20150917フィリピン渡航記2























関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

BIRTHPLACE OF PARROT

Author:BIRTHPLACE OF PARROT
大型インコとオウムをフィリピンのBII社から直輸入しています。
卸と小売りのお店です。
日本愛玩動物協会 
愛玩動物飼養管理士1級
動物取扱業に関する表記
登録年月日平成23年7月25日
登録番号岐保第500号-010139
事業所の名称Birthplace Of Parrot
動物取扱責任者氏名 小島 芳弘

住所 504-0932 
岐阜県各務原市下中屋町2-12
不定休
携帯080-9112-0061(担当者直通)
FAX058-382-8141
E-mail zh4y-kjm@asahi-net.or.jp











Twitterボタン
Twitterブログパーツ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村
Birthplace Of Parrot -B.O.P by marumei

Facebookページも宣伝
オークションはこちらへ
インコ,鳥類,爬虫類,鶏,小動物,猛禽生体オークション

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
フリーエリア
B.O.P by marumei
インコ、オウム達
検索フォーム
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking